患者様のご感想

2016年に退院された患者様の声

清潔かつ静かな環境で非常に充実した入院生活となりました。療養も十分でき目的以上のものが得られたと思っています。ありがとうございました。
3ヶ月の入院生活はとても快適でした。立地環境がすばらしく、鳥のさえずりや虫の声を聞き、緑の色彩豊かな場所が、優しく疲れた心と体を回復へと向かわせてくれたように思います。スタッフが皆すばらしく、安心して毎日を過ごすことができました。細やかな気配りと配慮には頭が下がります。
ひとつ要望を書かせていただくとすれば、皆さん入院時にどのように過ごせばいいのかということを訊かれました。私も最初はプログラムのことなど予定や時間がわからなかったのですが、3時の会(金曜日)になってようやく1日(1週間分)の流れが掴めました。ですので、最初はプログラムより休息を取ることを勧め、1週間程経ってから病院での過ごし方の予定を立てた方が無理が無く、自然と慣れていくのではないかと思います。意外とスタッフに聞けなかった方が見受けられました。最初に、私自身はこの人生で、大いに体を休ませ、心も体も元気になれました。このチャンスをいただけた病院施設、巡り合った時期、家族のサポートに心より感謝します。

2015年に退院された患者様の声

3ヶ月いろんな出来事・出会いがありました
この病院での生活は人生の縮図を見るような学びもあり、私には意味のあるものでした。
主治医の診察は私を支えてくれました。カウンセラーのカウセリングの時間では多くの気づきをもたらしてくれました。ほんとうにありがとうございます。
また看護師のみなさん・コンシェルジュのみなさんのやさしい対応・笑顔は弱った心にしみました。プログラムで作業療法士の皆さんにもお世話になりました。
3回目の入院です。日常の生活で少しずつ溜まってくる疲れと共に進行する症状。それを癒してくれるのがこの「別世界」「私の隠れ家」です。
しんどくて塞ぎ込んでいる時は温かく・優しく、元気な時は明るくそしていつも笑顔で接してくださる。先生や看護師、スタッフの方々とこの上なく快適に過ごせる環境、おいしい食事のおかげで今回もまたしっかりチャージすることができました。退院後も何せ消耗の早い私のバッテリー(特に冬場)ですので頻繁に充電を心がけていきますが、またいつかバッテリーが切れかけたらこの「私の大切な隠れ家」で充電させてくださいね。
たいへん親切に接していただき本当にありがとうございました。
干渉しすぎ、でも心配してくださいました。日がたつにつれ気持ちよく過ごすことができました。
私にとってここはとても安心して自分自身にむきあえる所でした。
それもこれも、みなさまのご尽力によるものだと感じています
退院してもここのことは忘れないと思います。
いろんなプログラムに出て自分に活用できる物がたくさんありました。
家に帰ってもプログラムで得た事を活用して一歩ずつ前に進んでいきます。

2014年に退院された患者様の声

みなさんとても丁寧で笑顔で親切で心が救われました。遠方でしたがここでお世話になれた事とても良かったと思います。
またフレンドリーなスタッフの方も多くお別れするのがとても辛いです。
心から感謝致します。本当にありがとうございました。
レベルの高いサービスで入院というよりホテルのサービスと比べてしまう感がある。
自宅療養より入院の方がきっちり治せると感じた。長い間いろいろとありがとうございました。
安心して毎日を過ごすことが出来ました。1つ1つ出来るようになることがうれしかったです。ありがとうございました。他の患者さんから、病状や入院期間についてあれこれきかれるのが少し嫌でした。患者様同士のプライバシーも守られたらいいのにと思いました。
この施設に入院して本当に良かったと思います。ドクター・看護師・コンシェルジュ他関係者の皆様の親切な対応により快適に過ごすことが出来ました。本当に有難うございました。何年後かにこのような経験をして良かったと思えるようになりたいです。
現実世界ではいろいろあるかと思いますが頑張っていきたいと思います。いろいろな方々への感謝の気持ちで一杯です。
入院前、辛い時に看護師のみなさんはじめコンシェルジュのみなさま、リワークプログラムに関わって下さったみなさまや同じような病気の患者さん同士支え合った方々に感謝してます。
おかげ様でまずは家に戻り、仕事も前向きに向きあっていこうという気持ちになれました。これからが正念場ですが、入院中に学んだ事を支えにゆっくりと生きていきたいと思います。本当にお世話になりました。ありがとうございました。「おもてなしの心」においしい料理に心から癒されました。毎回「アイスコーヒー」でお手数おかけしたのに快い笑顔に感謝です。

2013年に退院された患者様の声

今回は短期間でしたが、受け入れて下さりありがとうございました。うつ状態も悪く、部屋から出たくない気分に配慮を下さり、助けていただいたり、夜間眠れずに声をかけて下さったり、冷たい・温かいお水を適切に下さり感謝しています。“しんどい”と素直に言える環境をありがとうございました。スタッフのみなさんも「どうしてもどってきたの?」とは素振りもなく本当にありがたかったです。お食事も前回より和風も増えバリエーションが楽しく感じられました。本当にありがとうございました。
4か月間ありがとうございました。辛い時期もありましたが、看護師さんたちの優しさに支えられ、私なりに得るものが多い月日となりました。寂しい気持ちもありますが、戻ってこないですむようにこれから自分の体や心に耳をすましながら、少しでも元気に生活していきたいと思っています。本当にありがとうございました。
この病院に入院させていただいた事に心から感謝致します。スタッフの方々の対応、病院側の方針すべて勉強させていただきました。この病気には二度となりたくないけど、この病院は大好きです。みなさまのお陰でこんなに早く退院することが出来たのだと思います。縁の大好きな私はこの周りの景色にも癒されました。ほんとうにありがとうございました。

2012年に退院された患者様の声

退院日をこちらの都合で決めてしまったが、退院後の不安もあってか数日前から少し睡眠コントロールが出来ないまま退院になってしまいました。しかし、退院前日の診察で薬の変更やクリニックへの申し送りなどきちんと説明していただき安心することができました。リワークで学んだこと・過ごした日々を今後の人生に必ずプラスになるよう焦らずゆっくり進んでいきたいと思っています。第2の人生をいただいて本当にありがとうございました。感謝しています。
入院前は体調も生活リズムも悪かったですが、今では非常に改善され、とても有意義であったと思います。皆様も温かく接して下さり、感謝申し上げたいと存じます。
アニマルセラピーが非常に楽しかったです。フリープログラムでは要望やわがままを、作業療法士の皆様に受け入れて頂き、大変感謝しております。
正直ここまで回復できるとは思っていませんでした。“楽しい”という感覚を思い出せたことは自分にとってとても大きなことです。みなさんの、その名の通り“ホスピタリティ”に深く感謝です。本当にお世話になりました。ありがとうございました。
入院中は大変お世話になりました。当初は入院生活にためらいがありましたが、今までは快適で、この守られたストレスの無い空間にずっといたい気持ちです。スタッフの皆様本当にありがとうございました。
入院直後、安静にと云われたがじっとして居る事が大変なストレスになった。家庭において体の安静は十二分にとっている。何もしたくないのでボーと横たわっていた。しかし、心の安静はとれていなかったので、何か良い工夫はないものか?
「私の案」…看護師さんが時間を決めて訪室して、私の何もしなくじっとしている苦痛を聴いて頂けたらうれしい。(定期的2~3h毎。日中でも良い。人によっては、ほっといてほしいと感じる人も居るでしょうが…)
職員の皆様の接遇がすばらしく、こんなに元気に早くなれた事は大きいと思う。ありがとうございました。
身勝手な事かもしれませんがフィットネスルーム・ミュージックルームが20時迄利用出来たら楽しくおだやかな時間が増すのではと思いました。
「死にたい」と思って生きていましたが、ここにいる先生や看護師さん、薬剤師さん、心理士さん、その他たくさんのスタッフのみなさんに支えられ、また気持ちをわかってくれる仲間達に支えられ、乗り切ることができました。
みなさんに教えてもらったこと、たくさん泣いて立ちなおった事を忘れず、これからもつらい事があっても、おなじ失敗はしないように生きていこうと思えるようになりました。
本当にありがとうございました。